薔薇見ラン


2019年5月5日芝公園ランのトレース

この連休は4月29日、5月1日、5月5日と、同じコースを走った。
プリンス芝公園のバラがちょうど咲き始めで、日毎に花の数が増してくる。
ほとんどの株に花が咲き、今年も見ごろになっている。

少し暑くなってきたので、午前中とは言え暑熱馴化モード。
一昨日の目黒川のコースも10kmちょっとで、距離的にはほぼ同じ。
連休中にフルマラソンの距離を走ったことになる。

だんだん調子が出てきて、スプリットも少し早くなった。


心拍の方は、後半の数値が正しいのだろう。
走り始めの拍数が高いのは、スマートウォッチの落ち着きが悪いのかもしれない。
ベルトを少し強めに締める必要がありそう。

広告

スマートウォッチ


2019年5月3日ランニングの記録

最近、購入したGPS内蔵スマートウォッチ「HUAWEI Band 3 Pro」が気に入っている。
アクティビティの記録を取ってくれるのだが、HUAWEIのヘルスケアアプリに読み込んでGPSで取得したトラックデータを綺麗に表示してくれる。
ヘルスケアアプリでは、地図を拡大して、ルートを正確に確認できる。


GPSで測っているので、距離と時間、ペースは正確だ。


心拍は手首で取っているのでやや怪しい。


その他、スマホへの通知をメッセージ表示し、日常の活動量や睡眠の質の評価なども、尤もらしい数値を出してくれる。

軽いし、質感も良い。コストパフォーマンス抜群の買い物だった。

月例奥多摩 陣馬山


2018年12月23日陣馬山

今年最後のピクニック企画の山歩き。
曇天の中、雨の心配をしながら登り始めたが、傘を開くこともなかった。
むしろ、気温が上がって、山の上の食事も快適。冬の山歩きの面白いところ。

前回同様、与瀬神社を通り過ぎ、沢沿いの破線の登山路を登る。
大平で合流したところで休憩がてら東屋を補修している方の話を聞く。もちろんボランティア。
今年の台風で大平の少し下の道を倒れた大木が塞ぎ、通れなくなったことがあるとのこと。
大木を鋸で刻んで、通れるようにするのに何日もかかったとか。
破線の道は自治体が補修することはなく、こう言ったボランティアの方に守られているのだった。

疲労回復にぴったりの善哉、信玄茶屋の田楽味噌こんにゃく・カブの漬物にビールから始めて、月例奥多摩リーダの坦々鍋をごちそうになる。
生リンゴのパウンドケーキにユズ甘煮を載せてデザートと盛りだくさん。
友人手作りと言うカラスミ、熟成ミモレット、差し入れユズ酒が堪えられないおいしさ。

例によって藤野に下るが、疲れ切ってしまったので、温泉は省略。
早々に帰路に着き、電車の中で派手に船を漕いで帰った。
夕食も寒ブリの塩焼き定食の外食に。

美味しい年の瀬を味わい尽くすような一日だった。

笹一忘年会

2018年12月15日笹子雁が腹摺山から

年末恒例の山登り忘年会。今年は参加者がやや少なく、下山後は車に乗せてもらって温泉でウナギと言うことになった。
山梨市、フルーツ街道の先の正徳寺温泉初花。ぬる湯の露天風呂でのんびりした後は、温泉の熱で養殖したウナギが絶品。

山登りの方はやや急登の登山路を行くが、久しぶりもあって着いていけない。雁が腹摺山でギブアップして、矢立の杉に挨拶するゆるい坂を下る。
心なしか洞が広がっていて、人が近づかないように制限が厳しくなっていた。

体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 第2版 脆弱性が生まれる原理と対策の実践
徳丸 浩
SBクリエイティブ

実習環境が充実している。半日もあれば構築可能。

VirtualBox上の仮想サーバに攻撃対象と攻撃とのサイトがそれぞれ構成されていて、OWASP ZAPで中継する設定にしたfoxyproxy/firefoxでアクセスし、Webに対する攻撃を詳細に確認することができる。
第1版の時は、Fiddlerで同様のことをしていたのが、設定が各段に易しくなった。

ただし、VirtualBoxはHyper-Vと共存しないので、自宅のメインマシンではこのサーバ環境は使えない。IIS上にVirtualBox上のWebサーバと同様の環境を構築して使うことになる。それでもOWASP ZAP、foxyproxy/firefoxの使い方が分かったので便利になった。

安全なWebアプリケーションの作り方 第2版