スイムレッスン&ラン20050521メニュー


腰痛の兆候があったので大事を取ってランは中止。スイムは腰に負担をかけないように注意したら、インストラクタにいつもより良い泳ぎだと言われる。腰を締めるような力の入れ方が泳ぎを安定させるらしい。
バック:
 キック 少し力を抜いてゆっくりにした。深いところからキックする動きになる。
 スカーリング 腰の横で8の字を描くようにする。ひじを少し身体から離して、なるべく固定し、尻の下までしっかり掻く。キックを少なめにすると腕を鍛えられる。
 腕だけでの泳ぎ キックは腰を浮かせバランスを取るだけになるようにし、腕だけで泳ぐ。スカーリングの時のように最後のプッシュを強くして伸びを大事にする。ローリングが少なくなりがちなので
 コンビネーション キックは打たないつもり、弱めの方が良い。
クロール:
 50m
 サイドキック 顔を水面に出さない。肩をしっかり頬の裏につけ、ローリングしてストリームラインを作るように意識する。キックは楽になるが鼻から水が入るので息を吐きながら。ブレスが難しいがブレスの練習に良さそう。
 片手クロール エントリ後、すばやくサイドキックの姿勢を作る。ひじを落とさないように、背中を意識してプル・プッシュまで長く掻く、十分に伸びることを意識する。
 25m20秒インタバル55秒で4回のコンビネーション、50m45秒のコンビネーション 80%以上のパワー。
バタフライ:
 キック キック後の伸びを長くすることを意識。
 片手 十分に伸びるように。
 3回キックしてから掻く エントリ後あごを十分に引いて、背中の力を抜いたときにお尻が浮くことを意識する。水に潜り込んで行くような感覚ができて長く伸びて行ける。鼻から水が入りがち。

写真はトキワツユクサに似ている。花の色、葉の色・形が違うけど、、、。
どうも、ムラサキゴテンと言うらしい。

広告