ラン&スイムレッスン20051105メニュー


転んで痛めた脚は筋が一本痛んだままの様子で、まだ本調子とは言えない。とりあえず走るにも不都合がなくなったようだ。トレッドミルを7km走って、いつも通りのスイムレッスン。ジムの後、天気が良かったので氷川神社・日枝神社のイチョウの様子を見に。まだ紅葉にはだいぶ早い。

ラン: 6分/km 7km
ピッチをできるだけ早くするように走る。着地の衝撃はほとんどなく、全身をほぐすのに良いが、同じスピードでも疲れが速い。

スイム
バック:
キック 腹筋で腰を持ち上げるように意識し、腿より上の力でキックする。
スカーリング 肘から下だけで小さく早く動かす。身体を持ち上げる力を入れてしまうようで疲れる。膝が曲がりがちで注意されるが、意識して膝を伸ばすとスカーリングが弱くなってしまう。
コンビネーション 肩が耳すれすれに通って、エントリで腕の先が外側に行く動きができた気がする。抵抗少なくローリングができるのではないか。最後のプッシュが弱いと注意。エントリとタイミングを合わせてプッシュすると進みが良くなる。
クロール:
板キック 脚を後ろに引く力を強めにしてキックする。
板で支えて片手クロール しっかり伸びて、遠くで肘を曲げて肩を落とさないようにプル・プッシュする。プッシュは身体の真ん中を通す。
板を使ったタッチクロール プルで肘が内側に入ってしまうと注意。
50mインタバル 1分45秒で5本。ローリングで肩が落ちて内側に入らないように注意。
バタフライ:
キック キックの時上体を伸ばすように練習。
第一キック・第二キック交互のキック 第二キックをすばやく止めるように注意。
第二キック2回のコンビネーション 第一キックで深めにもぐり、第二キック2回で浮き上がる。キックで進む感じが良く分かる。
コンビネーション 第二キックは力を抜いてすばやく打つように注意。

写真は、麻布十番の賢崇寺から見る六本木ヒルズ森タワー。賢崇寺の登り坂はきつい。登っていたら頑張りますね、と声をかけられた。

広告