ビオラ 1月12日


パンジーの小輪種はビオラと言うらしい。パンジー同様耐寒性が強く2月から咲く。近所の門に植えられているこれは、早くに咲かされたのだろうか。
まだ「中国古代の民俗」を読んでいる。詩経に見られる民俗の一つに草摘みがある。万葉にもしきりに登場する。これはもと神事であったと言う。地霊に対する祭事である。水草を採るのも同様。それは後に別の意味を持つようにもなった。忘れ草による忘却の祈りがそうだし、薬草による薬効の祈りがそうだとのこと。

広告