ラン? 2月10日


金曜の朝、見逃しそうなところにひっそりと咲いていた。一度目が行くと目立つ花だ。今日は朝から暖かくて、気分ものんびり。昼は散歩がてらの食事に。贅沢にワカメ・ほうれん草・水菜・ピーマン・ニンジン・セロリ、サラダをたっぷり食べて満足。

「日本語の起源を探る」
中本正智さんの文化と波及。言語は内的変化をする。同時に強文化圏の影響を受けても変化する。日本の周りでは強文化圏の興隆・衰亡が歴史的に繰り返し、多数の文化・言語の混ざりあいがあった。大きくは中国大陸の北方系、中原系、南方系の系統がありそうで、紀元前に起こった東シナ海沿岸での盛衰が内的変化を遂げながら日本語を徐々に形成していったとする。
小沢重男さんのモンゴル語と日本語。良く知られている構文や格語尾、活用語尾の類似性をまず紹介する。しかし比較言語学では音韻法則の帰納が重要な要件である。これがなかなかたどれない。しかし、古語を比較すると対応関係がつくと考えられる類似語をあげることができると言う。例として、切る、刳る、樵、刈る、に類似する語群が紹介されていて面白い。

広告