ラン&スイム


8月27日の北海道マラソンにエントリしたのでこの夏は精進することに。走り始めた最初の年は横須賀シーサイドを朝走っていたので夏でも距離を稼げたが、都内では難しい。要領良く練習しないといけない。6月いっぱいはLSDを基本にする。今日は3時間のLSDのつもりで皇居へ。キロ7~8分のペースのつもりで走ろうとするが、気がつくとキロ6分ペースになってしまう。ゆっくり走るのも難しい。皇居3周目の途中で急に全身の力が入らなくなってしまう。力が抜けたまま走り続けることができたので、ランニング継続。帰路、コンビニでオレンジジュースを飲むと力が復活した様子。筋肉の中のグリコーゲンが20数キロ地点で枯渇したのだろうか。もう少し持ってくれないと困る。最後の2~3kmは脚を前に出すのに力が要る。内転筋が固まってしまったようだ。LSDの途中でエネルギーを補給する方法を考えないといけない。写真は5月28日、高速高架下にてタチアオイかと。「立葵泣き笑いいる雨上がり」

ラン: LSD約3時間。皇居まで、皇居3周。
スイム: クロール500m
泳ぎ続けられなくて100mくらいを休憩しながら500m。脚がつったので終了。

広告