ラン&スイム


出張帰りが早かったのでジムへ。19時過ぎに走り始めてプチLSD。皇居1周の途中で走友会の仲間に遭遇。やっぱり少し早くなるのか6分半のペースになった。写真は6月7日、ナツツバキ落花。サツキにナツツバキが咲いたようだ。「ナツツバキ落ちてサツキと甦り」

ラン: 皇居まで、皇居1周、約2時間15kmのLSD
LSDはいろんな走り方ができる、と言うか、疲れ方でいろんな走りになる。股関節を大きく広げる走りが気持ち良い。これはリズムがゆっくりでないとできない走り方だ。LSDの効用はいろんな筋肉を多様に使うことにあるのかもしれない。

スイム: クロール1000m

磐田一平「縄文人は飲べえだった」
これも読み直し。何度読んでも、忘れてる方が多いので楽しめる。
日本のイネは中国中北部の1種がルーツであるとされてきたが、台湾・フィリピン・インドネシアなど南方の種が入っていると言う。この2種の交配で寒冷地でも育つ稲ができた可能性がある。それなしには稲の伝来後200年ほどで東北地方まで栽培が可能になったことが説明できないらしい。

広告