ビヨウヤナギ


6月8日、花の小公園。キンシバイと同じオトギリソウ科。一株でと言うことは少なく、垣根を作るように咲いている。皇居周辺でも今が盛りで、走りながら目を楽しませてくれる。「麗しき笑み走り行く美女柳」

「縄文人は飲んべえだった」
榛名山の麓には、500年代半ばに榛名山の爆発で埋もれた遺跡がある。そこからは、馬を飼っていたと思われる家畜小屋が見つかった。牛馬の糞尿を使った農法があったかも知れないと言う。

広告