アサガオ


7月11日、高速高架沿いのお宅にて。アサガオはヒルガオ科。秋の季語。万葉集に詠われるのは桔梗か槿ではないか、とか。意外にややこしい花だ。七夕を連想すると思っていたら牽牛花の別名がある。「七夕の夕べ朝顔すましおり」

「日本の神様がよくわかる本」
最後は役行者に安部晴明。記紀以後の神は天神様とこの3神だけと思えば、神の起源は古い。記紀に取り込まれる時に書き変えられてしまった神の素性が分かれば面白い。

広告