ユウガギク


8月13日、自然教育園にて。名札がついていたのでそう言う名前なのかもしれない。菊が咲くと秋が近いにちがいない。この夏は、「夏空」があまりなく往ってしまいそうだ。「麦わらの夏空恋し優雅菊」

「新しい日本酒の話」
発芽玄米から作る発泡酒があるらしい。佐倉の寺田本家「むすび」。寺田本家はアララギの土屋文明が学費一切の世話になった蔵元とのこと。詩文の香りもするのだろうか。

広告