ラン


秋晴れの気持ち良い一日。夜、ジムから皇居へ走る。気温も湿度も走るのに良くなってきた。それでもジムに戻ったら汗だく。走遊会のメンバにあったら、雨が降っているのかと聞かれてしまったほど。
写真は9月16日、シロバナサクラタデ。

ラン: 皇居往復、皇居2周20km。
時間がないので気が急いていたのか、皇居2周10kmを50分45秒で走ってしまった。何年ぶりかのスピード。シューズを変えたら拇指球へ体重を乗せる感じが少なくなった。それでも意識したのが良かったのかもしれない。

「日本文法小事典」
生成文法になると急に分かりにくくなる。1989年はまだこなれていなかったのだろうか。もう少し新しい本を探した方が良さそう。

広告