ラン&スイムレッスン20061021メニュー


昨夜のランニングの疲れが残っているかと思ったらそれほどでもなかった。むしろスイムは楽で身体が良く浮く。走った後は呼吸が大きくなっているのかもしれない。夕方はまた皇居へ。まだ大汗をかくが、走るには最適な季節。気持ち良いことこの上なし。少し早くなるような練習もしようかと言う気になる。無理して故障するのも嫌だし、考えどころではある。
写真はニーレンベルギア、10月14日ねむの木の庭にて。「銀杯草なみなみついでも酔い足らず」

スイム
バック: 今日だけ交替のインストラクタ。少し教わるニュアンスが違う。
コンビネーション 25mx2
キック 25mx2 ストリームライン。25mx2 腕を肩幅より広くして。
片手伸びのキック 25mx4。へそは上を向き、伸ばした側のローリングの深さ。反対側は肩を水面に出す。腰が沈んでしまう。
片手伸びキックにリカバリをつける 25mx2。水平5カウント、片手伸び5カウント。リカバリのタイミングで息を吸うとあまり沈まずにいられる。
両手交互 25mx2
コンビネーション 25mx2。リカバリの腕が最上点を通過してから、脇の力でローリングの肩を入れ替えるようにかく。

クロール:
コンビネーション 50m。キックを小さめするどくを意識。
板なしキック 25mx4。
片手クロール 25mx2。プッシュを強く、真後ろにかく練習。
タッチクロール 25mx4。同。伸びてる腕が抵抗にならないところを探す。
インターバル 25m45秒8本。あごが落ちていると指摘。直し方が分からない。

バタフライ:
キック 25mx4本。はじくようにキックする。打ったままではなく打ち終わり持ち上げる。
片手 25mx4本。エントリの後、キックで十分に進んでからかく。
コンビネーション 25mx6本。中央までノーブレスで。ブレスの時もあまり空中に飛び出さないように。

ラン: 皇居往復、皇居2周約20km
拇指球に上体を使って乗り込んで行くように意識。ハムストリングで脚を引き上げるような動き。皇居2周終わるまでは快調に走れた。が、スイムの疲れもあるためか、帰路はいつもより疲れた。

広告