ラン


水着を持ち忘れて、きょうは走るだけ。久しぶりに自然教育園を歩いたらフクジュソウとユキワリイチゲが咲いている。カメラを持って行ったのに、いざ撮ろうとするとシャッターが切れない。故障かと思ったら単に電池切れ。間抜けな一日だった。
写真はフクジュソウ。2006年2月25日、自然教育園にて。

ラン: 皇居往復、皇居2周。20km。
昨日の疲労か股関節が硬くて脚を前に出すのがしんどい。それでも皇居に着く頃にはスムーズに走れるようになった。着地の脚に乗り込んで行くように走る。半蔵門からの下りは快調。皇居の下りで左脚を痛めて一年走れなかったことを思い出すが、不安なくスピードが出せる。脚力が着いたことを実感する。

「東京地名考」
墨田区、江東区、品川区。ここまで浅草観音の600年代を除くと、江戸時代以降の命名譚がほとんど。荏原・大井になってやっと平安時代、武蔵国の時代の考証になる。が、それもあっさり過ぎて古代を深堀するつもりはなさそう。

広告