オトメツバキ


3月12日、駅に向かう道すがら。「頬染めてオトメツバキのうつむきつ」

「塔」
出雲大社はいつ作られたか。記紀成立の頃だろうとする。今となってはそう考える方が多いが、60年代末の時点ではまだ勇気ある発言だったのだろう。法興寺の塔、四天王寺の塔、法隆寺の塔の背景は記紀の従来の解釈だが、梅原さんの筆致は新鮮な感動を伝えている。

広告