ラン&スイムレッスン20070324メニュー


疲れが溜まっているのか朝の目覚めが悪い。ジムの開館時間ぎりぎりに行って、いつものルーティンをこなす。食後、詰将棋を解きながら半分昼寝をしたらいつの間にか夕方になってしまった。
写真はシキミ、3月17日自然教育園にて。目立たない花なので案内がなければ見逃してしまいそうだ。

ラン: キロ6分傾斜2%7km。
股関節の柔軟性が少しだけ出てきた気がする。この調子。

スイムレッスン
バック:
ウォームアップ ブレスト25mx2、クロール25mx2、バック25mx2。
け伸び25m、キック25m 3本。進みは悪いがバランスは良くなって来た気がする。身体を浮かし、バランスをとるための無駄が動きが減らせる。
コールロープを引っ張り押す片手バック左腕。帰りは後ろ歩きで両腕の動きの練習。 50mx3本。腕を直線的にプッシュする練習。
コンビネーション 25m4本。エントリしたらすぐに肘を曲げ、直線的にプッシュする。

クロール:
コンビネーション 50m
板キック 25mx4本
板を持った片手クロール 左右各25mx2。背中側の筋肉を使って前方への伸びを作る。
インターバル 50m1分25秒6本。前方への伸びが足りない注意。ローリングした腰を支点に上体を折伸ばす動きをすること。
クールダウン 25mx2本。

バタフライ:
キック 25mx4本。毎回動作が止まるのでなく次のキックにつながるようにする。キックのピッチは少し早めで良い。第一キックで肩をすぼめるようにし、前方にもぐりこんで行く。
片手 左右25mx各2本。エントリで頭から上体を早めに沈めて行く。伸ばしている方の腕の伸びが足りない注意。
コンビネーション 25mx6本。同じリズムでブレスは少なくても良い。エントリーと同時にお尻を意識的に浮かせる。浮きが足りないと指摘。

「詰将棋 実戦問題」
双玉問題13問から実戦詰将棋4問まで。2問誤まる。

広告