サクラ


4月1日皇居大手門。いつも走りながら見る大手門も、しだれ柳の先に見ると詩情豊かだ。「白壁に花流れ行く大手堀」

武光誠さん「古代史大逆転」
日本の前期旧石器時代の遺跡は4、5万年前の2、3を除き全て捏造であることが明らかになっている。5、60万年前、日本にも原人がいたとされた証拠はない。明石原人もほぼ否定されている。それでも、日本に原人がいなかったと断定することもできない。
全国の神が集まる出雲。荒神谷遺跡で358本の銅剣が発見されたことから、2世紀初めに出雲で生まれた信仰が国魂の祭りの形をとって日本各地に広がっていたものだとする。三輪山の信仰もその一つ。

広告