ランニング


快晴の朝。いかにもゴールデンウィークの空。初夏の陽射しは朝から厳しい。日焼け覚悟で走る。やっぱり暑いのはきついようだ。帰りは気力喪失気味。
写真は4月24日、駅に向かう道にて。

ラン: 皇居往復、皇居3周、25km。
内転筋を使う走り。昨日の疲労残りで腰が硬く、歩幅が広がらない。あいかわらずスピードは上がらない。どうも上体に頼り過ぎているようで背中が痛む。上体をリラックスして走れるようになると良いのだろう。

「倭人伝を徹底して読む」

広告