ハクサンチドリ


6月23日、卯原内町能取湖畔にて。羽がついているように見えるので勝手にハクサンチドリと思い込んでいるが全然違うかもしれない。

道東で食べた美味しいもの。
ホタテがもちろんイチオシ。「さろまにあん」ではもちろん「船長の家レストラン」でも女満別空港のレストランでも、刺身で美味しくいただいた。それに、カニ、イクラ醤油漬け、ウニ、などなど。マラソン前は炭水化物以外あまり摂らないようにするのでセーブしたつもりだが、前日から随分食べてしまったような気がする。走り終わった後も食欲旺盛で安心。胃腸は丈夫にできているらしい。
翌日、普段は食べない朝食も食べる。そのお昼、女満別の道の駅のシジミ塩ラーメン850円也がうまかった。やや高いかとも思ったが何やら自信ありげ。シジミの味が濃くてうまい。スープに出汁がしっかり出てこくがある。丁寧に砂抜きしてあって、活きが良いので殻からすぐに離れて食べやすい。麺も細身で腰がしっかりしている。大空町「メルヘンの丘めまんべつ」、名前に惹かれて立ち寄って正解だった。

広告