スイムレッスン20070630&ラン


1週間休んで、さすがに身体を動かしたくなる。昨日は、いつもの土曜のルーティンをこなす。痛みや張りはどこにもないので特に積極的疲労回復とか考えない。スイムで身体の浮きが悪いのは呼吸筋が疲れているからか。バックのキックで左ふくらはぎが攣ってしまう。すぐに回復し、クロール・バタフライには特に問題なし。
6月30日で週末の種目別レッスンがなくなってしまう。7、8年通って技術向上だけでなく、必要な筋力が強化されたほどだがまだまだ道半ば。指導なしに基本練習を繰り返すのはまだ難しい気がする。これからどう補うか思案中。何よりいつまでも新しいポイントを指導されるのが楽しみだったのだが、、、。
写真は6月25日オンネトー。天気は良くないが対岸に霧がかかっているのも良い。

スイムレッスン
バック:
ウォームアップ クロール50m、ブレスト50m、バック50m。ブレストで身体の浮きが特に悪く進みが悪い。
腕のひねり 両手を前方に伸ばしキックで進みながら手のひらを上、底に交互に返す。
両手バック 腕のひねりを5回、底を向いたところでかく。
片手バック 腕のひねりを5回、底を向いたところでかく。
コンビネーション エントリー後、腕のひねりを意識し、しっかり底を向いてからかく。
クロール:
ウォームアップ 50m。
板なしキック 25mx4本。息継ぎがつらい。
タッチアップクロール 25mx4本。腕の力を抜き体側の筋肉を大きく使ってかく。肩甲骨を大きく動かすことを意識する。
インターバル 50m1分40秒x4本。疲労残りのためか頭の動きが小さくなって、逆に息継ぎがうまくできる気がする。
インターバル 50m1分30秒x4本。
バタフライ:
キック 第一キック25mx2本。第一・第二キック交互25mx4本。
息継ぎ少なく力を抜いたコンビネーション 第一キック後すぐに腿を引き上げる。第一キックでお尻の持ち上げが不足と指摘。両方がなかなかできない。お尻を持ち上げるとうねりが大きくできて胸を水中に入れやすいが、腿の引き上げをしようとすると身体がそるので動きが反対になる感じ。課題残り。

ラン: キロ7分で1時間。8.5km。
昨年のように夏の大会参加予定はないので、暑い間はジムのトレッドミルを走ることにする。涼しい中で全身のチェックをするようなつもりでのんびり走る。鼻呼吸だけで走れるスピードにし、腰高フォームを意識して走った。

広告

スイムレッスン20070630&ラン」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。