皇居ラン&スイム


一昨日からの涼しさでやっと一息。寝不足も少し解消。昨日は昼間外を走れる気温になったのでさっそく皇居まで走る。久しぶりだったからかいつもより遠く感じる。鼻呼吸で走れるスピードにする。皇居2周がちょうど1時間。キロ6分で走れるようになったようだ。このところ山登りをしていたせいか、脚の内側の筋肉が使える。拇指球に乗り込んで行く時に膝が伸ばせなかったのだが、少しましになった感じ。それでも岐路はこれまであまり使わなかった筋肉なので、疲労が激しい。そのせいか、スイムは500mで脚がつってしまう。ひどい攣り方で、両脚のすねとふくらはぎが同時に、強力につるので立っていることもできず5分くらい悶絶してしまった。ジャグジーに入ったら急速に回復。暖めるのが良いらしい。
写真は8月19日12時16分夕張岳望岳台にて。

ラン: 皇居往復、皇居2周。20km。
走る前の体重57.6kg、走り終わって57.6kg。水分補給は1リットル。それほど汗をかかなかったことが分かる。

スイム: クロール500m
400mくらいから攣り始め。ごまかしながら泳いでいたらニッチもサッチもいかないほど激しく攣ってしまう。溺れなくて良かった。カッコ悪いだろうなぁ。

広告