藤野ラン


昨日は藤野の坂道ラン。
藤野駅からやまなみ温泉まではバスで10数分。着替えし、荷物を置かせてもらい11時頃にスタート。前回走った時とは逆コース、反時計回りに27kmの行程。途中険しい峠が3ヶ所ほどあってトレーニング効果は高いに違いない。
気温は35℃くらいだったらしい。それでも、陽射しは暑いが照り返しが少ないのか、とりあえず走れる。
道志ダムまでの峠は途中の2つのトンネルまでが登り。4kmくらいか。木陰を選んで走れるので走り易い。ダムまでは約8km。少し休憩する。水量豊富で豪快。ここから道志みちに向けて登り。道志みちまでは田園風景でコスモスが咲いている。登りきって道志みちは9kmくらいの長いだらだらとした下りが続く。少しずつ人家が増え、いつの間にかまた田園地帯。梶野の交差点の少し先を左に曲がって牧場峠に向かう前に、少し行過ぎてコンビニに寄る。残り12kmくらい。
牧場峠はほとんど山一つの登り。登りきった達成感は最高。残り8kmは概ね下り。やまなみ温泉への分岐は通りすぎそうになり、先に休んでいた仲間に大声で手呼んでもらう。小間物屋さんだろうか、屋根に水を流したテラス風の休みどころでしばし休ませてもらう。残り3.7km。ゴールも見えてきたので、アップダウンでもやや力を入れて走る。最後の残り08kmからの登りがきつい。かろうじて登りきって15時半ころやまなみ温泉へ。4時間半くらいかかった計算。フルマラソン1回分に相当するようなランだった。
空が広い露天風呂で疲れを癒し、藤野駅そばの炭火焼肉で舌鼓はおきまりのコースになりそう。
ランニングに備え、久々の朝食はカーボローディングのためのソーメンとシロップ漬けの桜桃。カロリー以外の栄養は皆無に近いが消化だけは良い。暑かったので多量の水分補給は約2リットル。プラス途中のコンビニでアイスクリーム。やまなみ温泉についてからシャーベット。それでも朝食後の体重は59.0kgが、温泉から上がって57.0kg。家を出てから4リットル近く汗をかいたようだ。昼食はなし。夕食は腹いっぱいの焼肉。いつもより飲みは少ない。帰宅して体重を量って58.4kg。まだ水分摂取不足の様子。夜中水を飲み、今朝も58.4kg。水分はだいたい回復しただろうか。
タフながら楽しい1日だった。
写真はエゾシオガマ、8月19日夕張岳にて。

広告