皇居ラン&スイム


11月3日谷川岳。天神平ロープウェイを降りて、歩き始めてすぐ。ナナカマドの実が活き活きしている。

登山の筋肉痛はだまっていても良くならない。夕方、意を決して積極的疲労回復に走ることにする。
走り始めて身体が温まると筋肉痛は感じなくなってしまう。
疲労感もそれほど気にならないので、結局いつもと同じ、皇居2周してしまった。むしろ調子が良いくらいで、2周目はキロ5分で走りきってしまった。
まだ左右の歩幅が違うのが気になっている。左腕を引くときに少し長めに引くように意識してみた。右足に乗っている時間が長くなる。帰路、いつもは左足に疲労を感じるのが、右足ふくらはぎの疲労感が大きく、つりそうになってしまった。このくらいの走りの方が左右のバランスが取れているのかもしれない。右足への負担は大きそうだが、しばらく意識してみよう。
朝起きて、筋肉痛はまだ続いている。

ラン: 皇居往復、2周20km
半蔵門からの下りは2周ともペース走。2周目は5分14秒。

スイム:
クロール25mx12、ブレスト25mx4、バタフライ25mx4、バック25mx4

広告