尾根筋次の難所


11月3日谷川岳。
最初の難所の後、少し楽になったと思ったら次々に難所が続く。両手でしがみつくように降りるところもある。

夕方ジムへ。体調は万全とは言えないが走るには絶好の気温。熱は完全に引いてるし、適当なところまで行って帰ろうと走り出す。身体が軽い。熱で1kgくらい減量してしまったようだ。ぴょんぴょん跳ねるような感じになるのだが、うまく前に進んでいないようだ。非効率極まりない。ペースを落として競歩のような意識を入れると逆にスピードが上がったようだった。走るに従って身体がなじんでくる。結局、皇居に着いてしまった。さすがに半蔵門の下りをペース走にする元気はなくておとなしく走る。身体が楽で結局いつも通り2周してしまう。スイムの元気はなし。当たり前か。

ラン: 皇居往復、2周20km。

広告