大真名子山


2009年2月11日光徳XCスキー場、ハルニレのコースから。

昨日は午前中から三鷹で用事。夕方時間が空いたので、先週気に入ったルートを走る。途中で気が変って、水道局から井の頭通りを少し行って神田川沿いのルートを戻る。最後が井の頭公園なのが良い。走り始めると心肺機能の調子が上がらない。高山を走っているように息切れする。我慢してゆっくり走るのだが、逆に一歩一歩の負担が大きいのか、折り返しあたりから今度は脹脛がつり始める。だましだましの走りだが、徐々に楽になって、最後井の頭公園あたりではもっと走れそうな調子に。なんだか良く分からないコンディションだった。暑かったのかもしれない。脱水気味だったか、コンビニでジュースを買って飲むたびに楽になっていたような気もする。都内は24℃にもなったとか。

広告