ミズバショウ


2009年5月23日西吾妻山、天元台スキー場のシャクナゲリフト沿い。

昨日は西吾妻山、今日は磐梯山を登る。西吾妻山は天元台からスキー場を直登。まだ残雪深く、ツガモリリフト終点から高度1900m地点まで行って断念。雪が残っていることは想定していなかったので驚く。新高湯温泉で会った古老によると今年は例年になく残雪が多いと言う。磐梯山は猪苗代口から。すっかり春の装いで花も咲き始めている。始終厚い雲がかかっているが、時折陽が差すこともあって、展望は開けていた。帰路、赤埴山に足を伸ばす。猪苗代湖の眺望も素晴らしいが、磐梯山を振り返ると、春の紅葉で新緑が独特の色合いをしていて感激する。

広告