藻岩山


2010年5月6日旭山記念公園コースから。

豊平川ハーフの翌日は、藻岩山に登った。ロープウェーと車では何度か登って山頂からの景色は見ている。ロープウェイは運休中。登山路を登ったのは初めて。慈恵会病院コースから登り、旭山記念公園に下る。登山口からエゾエンゴサクの群落が続いている。ところどころ登山路にも雪が残っていて春まだ浅いことが分かる。ランニングシューズでは、登りは問題ないが下りは不安定で慎重に歩いた。山頂は風が強くて寒い。恵庭岳は霞んで微かに存在が確認できる程度。長居せずに下る。旭山記念公園のレストハウスに迎えにきてもらい、北3条西12丁目の極楽湯に連れて行ってもらう。420円成りで露天風呂まで楽しんだ。

藻岩山」への2件のフィードバック

  1. Unknown
    藻岩山から見下ろす札幌市内は、道路が碁盤の目のようにきちんと整備されていて美しかったことを覚えています。

    一月半ほど季節は逆戻りでしょうか。いや、2か月くらいでしょうか。
    季節が戻った分だけ余分に人生、生きた感じがする??

  2. 夜景は見ました?
    夜景もきれいなんですよね。
    連休中は北海道も暖かだったので1カ月半くらいの違い。その前は2カ月以上時計の針が戻ったようでした。0.2%くらい得したかも(笑)
    藻岩山の登山口は5か所あるようです。どれも登山路はトレイルランのコースとして良さそう。でも北海道ではトレイルランはまだあまり人気がないようでした。ヒグマが恐いらしい(笑えない)。

コメントは受け付けていません。