彩の国宮沢湖かもしかトレイルラン


新緑2010年5月16日宮沢湖畔にて。

昨日は中止になった名栗U字連山トレイルレースの代替の大会。宮沢湖をめぐるハイキングコースを4周する。緑溢れるコースは4周しても飽きることがない。25km2時間53分くらい。少し急な登り坂を除き走り切れそうな感じではあった。トレイルランとしてはハイスピードで、山走りの楽しみは少ない。来年は名栗が復活して欲しい。
ゴール後は揚げたての山菜の天ぷらを丼とそうめんで楽しむ。スポーツエイドジャパンの大会はエイドが充実しているし、ホスピタリティ満点。手ぶらで気持ち良く走れる。
宮沢湖温泉喜楽里は宮沢湖を見下ろす高台にあって露天風呂からの景色は緑がまぶしい。泉質は弱アルカリ性で、澄んだ湯が景色にマッチしている。手首ほどの深さの寝湯があるのが珍しい。横になって少し眠ってしまった。気持ち良すぎ。バイキング形式の食事処でヘルシーメニューでお腹も満たして、夢見心地で帰路についた。五反田往復の車を出してくれた仲間に感謝。

広告

彩の国宮沢湖かもしかトレイルラン」への2件のフィードバック

  1. 目に青葉
    新緑が美しかったですね。
    4周目はもうこれで終わりかとおもうと悲しくなるほど素晴らしい緑の林道を走りましたね。
    柏の木は花をつけ、芝桜も咲いており、モミジの新緑は目に眩しい。

    そしてレースも終始気持ちよく走れる良いコースでしたね。ゴールで仲間が待っていてくれる嬉しさとは、なんとも言葉に言い表せないです。

    仲間に感謝、感謝です。ありがとうございました。

  2. ランニングハイ
    そうでした!
    本当に嬉しいものですね。
    ゴールで出迎えてくれたmakikoさんに感謝。

コメントは受け付けていません。