ショウジョウバカマ


2010年6月12日日光白根山五色沼にて。

日光白根山は丸沼高原ロープウェー終点から登り、五色沼を巡ってロープウェー乗り場まで下ると12km累積標高1095m。ロープウェーはスキー用なので待ち時間なく乗れる。それほどきつくないつもりなのに、最初から脚に来ていた。カルデラを抱える双耳峰なので山頂は複雑な地形で面白い。低い方のピークでのんびり昼食。暖かい。普段なら前白根を巡って行くところなのに、元気が出ない。五色沼に下る。五色沼は美しい。青空ならなお美しいに違いない。途中からかなりの距離に残雪が残る。下りは滑るので面白いが、滑って転ぶ。スキー場に出るといきなりの急斜面。これは得意かも。とは言え、膝への負担が大きく、筋肉痛の原因。スキー場の全体像が頭に入っていないのでかなり回り道をしてしまった。