志賀高原トレイル50K


スタート地点2010年7月4日高天原。

昨日は志賀高原トレイル50K。重い梅雨の曇り空から霧雨が降り続き、時折強くなる天気。
高天原をスタートし、一の瀬へトラバース、トレイルで奥志賀まで。焼額山を登り、一ノ瀬に下って、スタート地点の高天原に戻る。これが第一関門。
雨天が続いていたのか、トレイルは水浸し。寺小屋から横手山へのトレイルは好天が続いても水が出るので、今回荒れているのは予想できた。第一関門でよほどリタイアしようかと思った。高天原から寺子屋に登り、横手山へのトレイルに入ると予想どおりの泥んこ道。転ばずに歩くのが精一杯。転ぶのを堪えるだけで脚に疲労が貯まる。
それでも横手山には昨年とほぼ同じ時間に到着。そこからがまた大変。リフト下の急坂は岩がごろごろしているのだが、地面が滑るので恐いのが先に立つ。這う這うの体で降りたものの、脚の疲労はピークに。ゴールの蓮池に向かうトレイルも水浸しで滑る。走る力が湧いてこない。結局昨年より30分遅れのゴールになってしまった。痛い目に遭うこともなく無事に帰ってきたのを良しとすべきか。好きなコースなのだが、この時期はいつもコンディションが悪いのかもしれない。
足腰に残るダメージが大きい。今日は行動が不自由そう。

広告

志賀高原トレイル50K」への3件のフィードバック

  1. お疲れ様でした。
    昨日の志賀高原50Kのラスト5K程をご一緒させていただいた名古屋の98番です。昨日は一日本当にお疲れ様でした。思いがけずご一緒させていただきお話しながら行ったので、最後の上り坂もそれ程億劫に感じることなく何とか完走することができました。ありがとうございました。お互いまだまだレースがあると思いますが、体調に気をつけて頑張りましょう!取り急ぎ、御礼まで。

  2. Unknown
    大変なコンディションでしたね。雨の中50キロ走りきっただけで立派ですよ。なにはともあれ、お疲れ様でした。

  3. まだ身動き不自由です(^_^;)
    > 海坊主さん
    お疲れ様でした!
    膝の痛みは引きました?
    きつくなってから一緒できて楽しかったです。
    ハセツネに来ることになったら連絡下さい。
    tak0527@mail.goo.ne.jp
    応援に行くつもりでいますので。

    > ヤンボーさん
    ありがとうございます。
    志賀高原はスキーで行く方が楽しいですね。

コメントは受け付けていません。