佐渡国際トライアスロン


スイムゴール地点2010年9月6日佐渡佐和田海岸。大会当日もべた凪でこんな感じだった。

昨日は佐渡国際トライアスロン。Bタイプに出場し8:02:07で完走。スイム2km1:06:11、バイク105km4:36:47、ラン21.1km2:19:09。
あまりのきつさにゴールでは思わず泣きそうになる。特にランは暑さが半端じゃなかった。発汗による体温維持能力の限界を超えていたのは確実。熱中症でダウンするのが怖かった。私設エイドも含めて全てのエイドに立ち寄り、水を浴びる。スポンジ3個を常備。頭と肩を冷やしながら走るが、次のエイドまで水分が持たない。これが乾くと体温上昇が始まりスピードダウンを余儀なくされる。
スイムはべた凪でプールよりも波がないくらい。透明度抜群で一番沖合を泳いでいる時も底が見えていたのではないだろうか。オープンウォーターが初めて楽しいと思った。しかし、2つ目のブイを回ってゴールを目指すところから、強烈な太陽が視界を遮り方向が定まらない。コースを示す左右のブイを間違えて行ったり来たりしてしまった。
バイクは始め向かい風。きつかったが両津を過ぎ、海岸線を行くようになってからは追い風。真っ青な海の景色を堪能しながら気持ち良かった。100kmをノンストップで走ったのは初めての経験。ちょうど100kmでシャリばて気味になり最後の5kmが長かった。
島を上げての歓迎ムード。ボランティアの方々も、沿道の応援もホスピタリティ抜群で気持ち良い大会だった。
5人の仲間で参加し、全員無事に完走。きつさ話に花が咲く。

広告