天智と持統 (講談社現代新書)
クリエーター情報なし
講談社

天智天皇は武人だったが、持統天皇によって殊更に賞揚され、文武天皇の権威付けのため天帝にも擬せられるイメージが形作られた。
天武天皇は一代限りの天皇を称した。継続する天皇号は持統天皇がその初代である。

広告