微分・位相幾何 (理工系の基礎数学 10)
クリエーター情報なし
岩波書店

 

「EMANの物理学」と言うHPがある。
その相対論を眺めているうちに面白くなって、「趣味で相対論」を購入して読みだしたら止まらない。
通勤時の読書が一変してしまった。
ついでにかなり前に買ったもののさっぱり分からなかったディラックの「一般相対性理論」を改めて読み直すことに。
相変わらず敷居は高いのだが、「物理のためのベクトルとテンソル」、「曲線論・曲面論」まで立ち戻って行きつ戻りつすると、ますます面白い。
ついに教科書の登場になった。

広告

微分・位相幾何