ピッティ宮

2019年11月19日ボーボリ庭園にて

朝から晴れ間が広がり心地良い。革製品専門店に寄ってお土産をゲット。アルノ川を渡り、バスでポルタ・ロマーナに。ここからボーボリ公園を抜けてピッティ宮に行きたかったが、写真の奥の建物は出口だけで、こちらからは入れない。黄葉の庭園ではリードを外された賢そうな犬達が駆け回っていて、羨ましいほど。

2019年11月19日ボーボリ庭園にて

2019年11月19日ピッティ宮ネプチューンの噴水の上から

2019年11月19日ピッティ宮宝物館

文字通りお宝満載だった。

ピッティ宮の下、少し外れに雰囲気の良いカフェDitta Artigianale, Firenzeがあり、しばし休憩。

お昼はRistorante Il Guscioでトスカーナ料理を食べようと、さらに歩く。

2019年11月19日サンタ・マリア・デル・カルミネ教会

途中、サンタ・マリア・デル・カルミネ教会に寄ってだまし絵の天井画を眺める。

Il Guscioは美味しいし、安くて、家庭的な雰囲気がとても良かった。せめて英語のメニューが欲しいところ。

街の周囲を回るバスに乗り、東側の生鮮食品マーケットに足を延ばすが、既に終わっていた。残念。街中に入るバスに乗り、プッティ宮傍で降りてEATALYで追加のお土産をゲット。 バスでの移動の他、徒歩で11kmほどあるいたよう。 ローマからの5日間で計76km、1日平均15mくらいになる。

フィレンツェ最後の夕食はトリュフのリゾットが美味しかった。

カッシーネの朝市、美術館巡り

2019年11月19日カッシーネの朝市

トラムに乗ってカッシーネの森に。週に1日の朝市は食品、衣類、日用雑貨、土産物を並べたテントが延々と並ぶ。観光にはイマイチ。

この日は曇天。一日中、今にも降り出しそうではあるが、昼ころ少し降られただけ。 カフェで雨宿り。

アカデミア美術館でミケランジェロのダビデ像を観る。

2019年11月19日アカデミア美術館

2019年11月19日ベッキオ宮

ベッキオ宮の大広間は以前の国際会議で市長さんの歓迎のあいさつを受けたところ。その時は他の部屋は観ずに終わったので、博物館としては初めて観たことになる。宗教色がそれほど強くなく、フィレンツェの戦いの歴史が感じられて良かった。

2019年11月19日ベッキオ宮

ウフィツィ美術館の予約は5時から取れたので、一度ホテルに戻り休憩してから出かけた。

2019年11月19日ウフィツィ美術館

回廊にはギリシャ・ローマ時代の彫刻作品が途切れなく展示されている。作品名にA manとかA womanとかが結構あって、むしろ身近に感じられる。 2019年11月19日ウフィツィ美術館

2019年11月19日ウフィツィ美術館

フィリッポ・リッピ、ボッティチェリ、ダ・ビンチ、ラファエロ、、、、知っている名前だけでも数えきれない。既に閉まっているカフェからドゥオモが幻想的に見える。ティツィアーノは見逃したかと思うあたりにあった。

2019年11月19日ベッキオ宮:ウフィツィ美術館から

閉館まで堪能した。 この日はバスも使ったのに、結局21km近く歩いたようだ。

この日の夕食は一番気になっていた魚介のスープ。作る間少し待たされるが、絶品。

フィレンツェ散策

2019年11月18日アルノ川岸辺

中央駅向かいのツーリストインフォメーションでフィレンツェカードプラスを購入。月曜日は主な美術館・博物館はお休み、スタッフお勧めの教会を観て、アルノ川に出る。ゆったりとした流れが心地良い。

2019年11月18日アルノ川岸辺

川向うからバスに乗り、ミケランジェロ広場に向かう。 2019年11月18日ミケランジェロ広場からの景色

2019年11月18日サン ミニアート アル モンテ教会下からの景色

トイレを探しながら少し登ると街が遠景に見えてくる。

2019年11月18日サン ミニアート アル モンテ教会下からの景色

物語の中に入り込んだような雰囲気がある。この日は、ガリレオ博物館を観て、中心部を街歩き。土産物屋を冷かして歩く。

1日中晴れで、暖かだった。 バスでの移動に加え、この日も17km近く歩いている。

この日の夕食はジェノベーゼソースのニョッキに野菜の盛り合わせ。モッツァレラチーズが旨い。

フィレンツェへ

2019年11月17日トスカーナ:トレニタリア車窓から

ローマからフィレンツェには前日にチケット購入して特急列車で移動。日本の緑とは少し色合いが薄い山間、田園をひた走る。途中、虹が出た。

2019年11月17日サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂

フィレンツェに着くと夕方にかけて陽が差してきた。メインストリートを散歩。

2019年11月17日アルノ川

夕食は連日中央市場2Fのフードコートで。トスカーナ料理の色々が指差しで頼めるのでありがたい。どれも美味しかった。

今回の旅のガイドはラ・カーサ・ミーア奥村さん著書。

ローマ

2019年11月16日サンタ・マリーア・マッジョーレ教会

ホテル近くの教会。この日は予想通りの雨模様。この後、2階建て市内観光循環バスで巡る。日本語の録音案内が秀逸でローマ早わかり。コロッセオ、テベレ川、バチカン、サンタンジェロ城。 2019年11月16日スペイン階段からスペイン広場

雨が止んだのでスペイン広場近くで降車。パンテオン、バチカン、サンタンジェロ城まで歩く。パンテオンを出たあたりから雨。バチカンあたりでやや強い雨になり、バスに戻る道すがらサンタンジェロ城で雨宿り。 2019年11月16日サンタンジェロ城から

スマホの運動量計によると、この日だけで12kmほど歩いたらしい。観光地の間が近いので歩けてしまうのだが、気が付けば結構な距離になっている。

2019年11月17日フォロロマーノ

翌朝は晴れ。午前いっぱいコロッセオ、フォロロマーノをのんびり歩く。 この日、午後フィレンツェでの街歩きを加えて15㎞くらい歩いたようだ。

ローマの気温は東京と同じくらいの印象だった。

ローマ・フィレンツェ


2019年11月16日パンテオン

久しぶりに休暇を取って旅行に。ローマ・フィレンツェを訪問した。

ローマはヤマザキマリさんの番組で紹介されていたパンテオンがお目当て。ドーム頂点の9mの穴から漏れる日が壁面を巡り日時計になっている。年に2回、ドアのアーチを照らすとのこと。

2019年11月18日ミケランジェロ広場からのドゥオモ

フィレンツェはミケランジェロ広場からの景色が一番の楽しみ。この時期、イタリアは地中海式気候の雨季にあたるので、実はあまり期待していなかった。今回は幸い晴れ間に恵まれた。