月例奥多摩 陣馬山


2018年12月23日陣馬山

今年最後のピクニック企画の山歩き。
曇天の中、雨の心配をしながら登り始めたが、傘を開くこともなかった。
むしろ、気温が上がって、山の上の食事も快適。冬の山歩きの面白いところ。

前回同様、与瀬神社を通り過ぎ、沢沿いの破線の登山路を登る。
大平で合流したところで休憩がてら東屋を補修している方の話を聞く。もちろんボランティア。
今年の台風で大平の少し下の道を倒れた大木が塞ぎ、通れなくなったことがあるとのこと。
大木を鋸で刻んで、通れるようにするのに何日もかかったとか。
破線の道は自治体が補修することはなく、こう言ったボランティアの方に守られているのだった。

疲労回復にぴったりの善哉、信玄茶屋の田楽味噌こんにゃく・カブの漬物にビールから始めて、月例奥多摩リーダの坦々鍋をごちそうになる。
生リンゴのパウンドケーキにユズ甘煮を載せてデザートと盛りだくさん。
友人手作りと言うカラスミ、熟成ミモレット、差し入れユズ酒が堪えられないおいしさ。

例によって藤野に下るが、疲れ切ってしまったので、温泉は省略。
早々に帰路に着き、電車の中で派手に船を漕いで帰った。
夕食も寒ブリの塩焼き定食の外食に。

美味しい年の瀬を味わい尽くすような一日だった。

広告

笹一忘年会

2018年12月15日笹子雁が腹摺山から

年末恒例の山登り忘年会。今年は参加者がやや少なく、下山後は車に乗せてもらって温泉でウナギと言うことになった。
山梨市、フルーツ街道の先の正徳寺温泉初花。ぬる湯の露天風呂でのんびりした後は、温泉の熱で養殖したウナギが絶品。

山登りの方はやや急登の登山路を行くが、久しぶりもあって着いていけない。雁が腹摺山でギブアップして、矢立の杉に挨拶するゆるい坂を下る。
心なしか洞が広がっていて、人が近づかないように制限が厳しくなっていた。

真夏の陣馬山


2018年8月4日陣馬山にて

涼を求めて山に入る。
相模湖駅から、いつもの与瀬神社経由ではなく、少し先の沢伝いの小道。 最初の急登が避けられ、谷間なので涼しい。沢越え1か所、水が流れる道1か所があり、雨の続いた後は心配かもしれない。 夏場に登るには快適だった。

新宿からはホリデー快速富士山に乗った。 特急電車を使った快速で、自由席が3車両あり、予約も追加料金もなく普通に乗れる。 超快適。新しい発見だった。

いつもの信玄茶屋でビールを調達。暑さのせいで、客足は鈍いらしい。 焼き鳥に冷水そばをごちそうになる。

帰りは藤野におりて、やまなみ温泉。広々感たっぷりの露天風呂で汗を流す。

暑さにめげずに行って良かった。

笹一忘年会


2017年12月27日お坊山からの富士

今年も山ラン仲間の忘年会は笹一酒造。

笹子駅から笹子雁ヶ腹摺山、お坊山を走り歩く。
毎回のことなのだがお坊山からの下りのルートを迷ってしまう。
特に今回は難儀した。急坂をお尻滑りで降りたり、がけ崩れ対策のコンクリート壁を降りたりと。

久しぶりの山なのできつかった。

月例奥多摩


2017年3月19日陣馬山にて

今回は陣馬山。相模湖から登る。気温が上がってのどかな山行。霞がかかっているような空で富士山はまったく見えず。
今回は焼き網とシイタケ、マッシュルーム、パプリカ、ニンニク、炭火風味焼鳥、イワシみりん干しを持って行った。いい感じに焼けて旨い。スモークサーモンにクラッカーもいける。オクラのベーコン巻きを差し入れてもらって、これがまた網焼きで絶品。シイタケ、マッシュルームは前日少し干していったのがみずみずしさ不足。クリームチーズを忘れて行ったのが今一歩。

メインは豪華鍋料理、ビールにワイン、ユズ酒、デザートにイチゴ、山で挽いたコーヒーをご馳走になって、大満足で藤野に下る。

朝は、特快が運休になるなど交通の乱れがあって10分遅れで集合。帰路は温泉行きのバスの時間を逃して直帰。明るいうちに帰宅した。良い季節になった。

月例奥多摩


2017年2月12日日の出山にて

久しぶりに参加のピクニック企画の山行。YamaCaféのメンバが一緒でクレームブリシュレをご馳走になる。 美味しいコーヒー付き。


今回は焼き物を準備する予定が、前日に準備ができずご馳走になってしまった。

山は雪の季節。日向和田駅で、熊が出ているから気を付けるように言う方がいたが、まだ早かったようだ。

富士山方面だけ、ピンポイントで雲がかかっていたのがやや残念。つるつる温泉に下り、久しぶりにアルカリ泉を楽しんだ。

笹一忘年会


2016年12月24日お坊山より(右端が北岳)

笹子雁腹摺山から尾根伝いに米沢山、お坊山と歩き、尾根伝いに下って、笹一酒造へ。
前回と同じコース。毎回好天に恵まれるが、その分寒い。
2年ぶりの参加だったので風邪気味のところ少し無理をしてしまったかも。
石和温泉に連れて行ってもらい、ぬるい露天風呂で長湯をした。電車に乗っている間に湯冷めもしたのだろう。
日曜の予定はキャンセルしてしまった。

お坊山からの富士が輝いている。お坊山の方が笹子雁腹摺山より少し高いようだ。